FANZA バーチャルライブは何が違う?

VTuberで稼ぐ方法

ユーチューバー、Vtuber、ライバー、チャットレディなど、ネットを使って稼げる手段が増えていますよね。

でも、自分に合わない仕事を選んでしまうと、ストレスがハンパないです。

反対に、楽しいとまではいかなくても、やっていて苦にならない仕事が見つかれば、あなたの天職になるかもしれません。

ここでは、チャットレディは合わなかったけど、Vtuberは合っていた人のエピソードを紹介します。

バーチャルライブできます


優良代理店「ポケットワーク」の特徴と登録方法はコチラ!

  「ポケットワーク」はチャットレディ関連のいろいろなお仕事ができる正規一次代理店です。 ポケットワークに登録するだけで、仕事を選び放題!   ポケットワークなら一つの代理店に登録 ...

「簡単に稼げる」に騙されないで! チャットレディ業界の現実とは?

 

仕事を辞めて、チャットレディで生計を立てようなんて絶対に考えない方がいいですよ。

私はそれで地獄を見ました

婚活でも失敗続きの私って…

 

派遣社員として真面目に働いてきた私。将来に不安を感じ、「このままではダメだ!」と焦っていました。

結婚すれば何とかなるんじゃない?

と思い、相談所をかけもちしてお見合いを重ねるも、良い相手が見つからず…。というか、誰も私と交際してくれませんでしたw

陰キャでコミュ障なので、男性と話すのは苦手。

相談所の人からは、「聞き役に徹していれば大丈夫」とアドバイスをもらいました。

男性の話しに相槌をうって、ニコニコ笑顔をふりまいてみたけど、みんな退屈そうにしていましたね。

こっちが妥協するつもりでOKを出した相手からも断られる始末…

 

もうキレた!こんな仕事やめてやる!

婚活で失敗続きの中、仕事で不満が爆発する事件が起きました。

感染を防ぐため、私の会社もリモートワークになりました。ただし、家で仕事をしていいのは「正社員の人だけ」。

やっている仕事は同じなのに、何という不公平!

どうしてですか?と現場の上司に詰め寄ると、

いやー、派遣の方は手続きが別なんですよ

「こっちで勝手に決められないし…」

「悪いけど、派遣元の会社の人に聞いてみてくれない?」

とのこと。

 

 

結局、ずるずるとそのまま出社を続けることに。

実際に経験してみると分かるけど、一人残らずリモートワークになると業務が回らなかったりする。誰かが会社にいてくれるとすごく便利。

私を出社させておく方が都合がよかったんだろうな。こっちは感染してしまわないか不安になりながら毎日電車に乗ってるっていうのに。いいように使われているのがバカらしくなってきて…。

よし! こんな仕事やめてやる!!

チャットレディは稼げるって本当?

チャットレディは自宅で高給が稼げる仕事らしい。ネットでそんな情報を知り、やってみることに。

不安はあるけど、生活していかなくちゃいけないし、できれば婚活資金も貯めれたらいいな。そんな期待もしながらいざ始めてみると。

と・に・か・く、客がクソすぎ!!!

「脱いで」

「ぬぎぬぎできる?」

「胸、見せて」

「脱いで」

「脱いで」

は? こっちはエロいことしたくないからわざわざ『ノンアダルト』を選んでるのに、お前ら規約読んでないのかよ!

心の中ではぶちきれていたけど、コミュ障なので、もじもじして「できません…」というのが精いっぱい。

「あーあー、他の女性にすればよかった。金返して欲しいよ」

おねーさんさー、話つまらないなんだから、服ぐらい脱いだら?

私にもつまらないという自覚はある。ブラウスのボタンを数個外し、「ここまでで勘弁してください」という気持ちで媚びるような笑顔を作った。

「あー、つまんねー。ハハハ」(プチッ)

(ここまでさせておいて離脱かよ!)何という屈辱感。泣けてくる。

チャットレディでお金を稼ぐとか、ちょっとハードすぎない? 控えめに言って地獄でした。

 

バーチャルライブチャットの始め方

そんなとき、自分の顔や体はいっさい映らない、VTuberタイプのチャットレディがあるのを知った。FANZAの『バーチャルライブチャット』だ。

私は昔からアニメ、ゲーム、同人が好きなオタクだった。最近ではホロライブやにじさんじなどのVTuberのリスナーでもある。こっちのが向いているかも?

キャラクター作りは代理店の方がサポートしてくれる。

FANZAバーチャルチャットの始め方

実際にやってみると、自分の顔や体を見られるわけじゃないから、あまり緊張しない。

声も地声とは違う、「このキャラクターはこんな声だろうな」という声を自然に演じていた。

リアル動画ではこうはいかない。多少は声を作ることもあるだろうけど、やり過ぎれば不自然になる。

でも、キャラクターに声を付けるときは、演技をするのが当たり前じゃない? だから、地声と全然違う声を出せるし、そうした方がしっくりくる

不思議なもので、自分の地声と違う声を出していると、発言内容も普段の自分とは全然違ったものになってくる。大胆なことや、冗談も言えるようになった。

オタク知識を生かして、アニメネタなどを会話に入れたりもした。なんか反応がいい気がする。

チャットレディやVTuberには向き不向きがある?

アニメやVTuberの配信を見るときも、「チャットに生かせるネタやテクニックはないかな」と考えながら見るようになった。

気づけば、お客さんで嫌なことを言ってくる人がいない。

お客もオタクだからおとなしい人が多いのかな?と思ったけど、それだけじゃないみたい。

私のチャットを楽しんでくれていて、そこそこ満足しているので、わざわざ変なことを言ってこないのだろう。

これは後から知ったことだけど、男性客はチャットをするとき、1分単位でえげつない金額を支払っている。誰だって高いお金を払ったら、それに見合った見返りが欲しいのは当然だ。

最初にチャットレディをやったとき、客は皆クソだと思った。だけど、彼らは高いお金を払っていて、私は彼らを楽しませるようなことは何一つしていない。そりゃ、文句の一つも言われるよな。今ならそれが分かる。

VTuberはオタクの私に向いていた。これならお客を楽しませられる。そう思うと、もっと上手くやろう、もっと稼ごうという欲が出てきた。

お金は、何か嫌なことや、辛いことを我慢して、その見返りにもらうものじゃない。

お客にエンタメを提供して、その報酬として見合った対価をもらうものなんだ。

確かに世間は冷たくて、残酷だ。困っていても誰も助けてくれない。でも、エンタメを提供すれば、ちゃんとお金は払ってくれる。

どうやったら相手を楽しませられるか?

こんな風に、これまで考えてもみなかったことを考えるようになったら、色々なことが上手く回り始めた。

コミュ障の私が身に付けたコミュニケーション能力

婚活デートで立て続けに交際が成立した。やっとスタート地点に立てたという感じ。

変わったことと言えば、相手の男性が楽しそうに会話をして、私に興味をもってくれるようになったこと。

「聞き役に徹していれば大丈夫」という相談所の人のアドバイスは間違ってはいない。

でもこれには続きがあって、ただボーっと話しを聞いていてはダメ。

その人がどんな人なのか、何に興味をもっているのか、どんなことを言って欲しいのか、を知るために聞き役に徹するのだ!

「これを言うと喜ぶかな」と思った時は、口に出してそれを伝える。

以前の私だったら、絶対にできなかったことだ。でも、バーチャルライブで男性の相手をしていたから、言葉が自然と口から出てくる。

全てはお金を稼ぐためにしたことだけど、相手の気持ちを想像して、喜んでもらえるように本当の自分よりもずっと大胆なVTuberを演じた。ひょっとしたら、これは私に必要な修行だったのかも…。

バーチャルライブで鍛えられた私は、経済的な余裕を手にし、いつの間にか、リアルでの男性との会話にも自信が持てるようになっていた。

コミュ障でも、きっかけがあれば生き方を変えられる!

勇気を出して新しいことに挑戦すればいいんだ!

もちろん、苦手なことよりも得意なことで勝負した方がストレスは少ないし、成功しやすい。

もし、陰キャでコミュ障だけどチャットレディに興味があるという人がいたら、FANZAの『バーチャルライブ』なら安心だ。あなたがオタクなら、意外と素質があるかも?

全員女性スタッフの安心感


優良代理店「ポケットワーク」の特徴と登録方法はコチラ!

  「ポケットワーク」はチャットレディ関連のいろいろなお仕事ができる正規一次代理店です。 ポケットワークに登録するだけで、仕事を選び放題!   ポケットワークなら一つの代理店に登録 ...

FANZAのバーチャルチャット(Vtuber)とチャットレディの違い

 

FANZAのバーチャルライブでは、かわいいキャラクターになりきって、お客さんとチャットをします。

男性と面と向かって話しをするのが苦手な人でも、相手が見ているのはキャラクターなので、リラックスして会話を楽しめますよ。

報酬の仕組みはチャットレディと同じです。

複数のお客さんを相手にチャットをして、人数分の報酬が得られる「パーティーチャット」。

1人のお客さんを相手にチャットをして、人数は少ないけれど報酬が高めの「2ショットチャット」があります。

システムはチャットレディと共通だけど、バーチャルライブにはチャットレディとは全然違う特徴もあるんですよ。

「顔出し無し」だから身バレの心配がない

バーチャルライブはVtuberと同じように、アバターを操作しながら会話をします。

声だけの出演なので、当然、顔出しはいっさいありません!

普通のチャットレディはウィッグを使ったり、マスクをしたりと、身バレ対策が必要ですが、バーチャルライブはそもそも顔が出ないので身バレの心配がないんです。

コミュ力不足をキャラクターで補える

チャットレディのお仕事はお客さんとのコミュニケーションが中心です。

会話力が高い方が当然稼ぎやすいです。

バーチャルチャットでのコミュニケーションはちょっと変わっています。

かわいいキャラクターのアバターになりきって会話をするので、会話に自信がない人でもチャレンジできますよ。

もちろん会話力は高いにこしたことはありませんが、キャラクターになりきる演じる力があれば大丈夫です。

声優さんが好きな人、ホロライブが好きな人は有利?

キャラクターになりきって声だけで出演するので、アニメの声優さんが好きな人はイメージをつかみやすいと思います。

ホロライブが好きな人は、Vtuberがどういうものなのかをよく理解しているので、どんな風にお客さんを楽しませればいいのかが分かると思いますよ。

「ガチ恋」の心配がない

人気のチャットレディは、キャバクラのお姉さんのように男性を会話で楽しませることができます。

ちょっと気があるような素振りをすれば、お客さんがその気になって太客になってくれるでしょう。

ただし、心配なことがひとつあります。お客さんがチャットレディに本気で恋をしてしまう、いわゆる「ガチ恋」が起きやすいのです。

チャットレディはチャット以外でお客さんと会ったり、連絡をとったりするのを禁止されています。

でも、ガチ恋のお客さんは「会いたい!」とか「直接話したい!」というようなことを言って、チャットレディを困らせることがあるのです。

その点、バーチャルライブの場合は、仮にお客さんがあなたのキャラクターにガチ恋してしまったとしても、中の人であるあなたに会いたいとは思いません。

ガチ恋のお客さんに悩まされることがないので、安心なんです。

メイク・身だしなみいっさい不要!

Vtuberの良いところは、自宅で気軽にできるところです。

普通のチャットレディだったら、メイクをしたり、身だしなみを整えたりと、結構大変です。部屋の様子も多少は映るので、掃除も欠かせません。

でもバーチャルライブなら、(極端な話し)汚部屋の中で、ノーメイク&ボサボサの髪でやっていてもバレません!

声さえ気にしていれば、ずぼらな人でもできちゃいます!

バーチャルライブに興味のある方は、下の記事で代理店について下調べしておくことをオススメします。

登録無料&ノルマ無し!


優良代理店「ポケットワーク」の特徴と登録方法はコチラ!

  「ポケットワーク」はチャットレディ関連のいろいろなお仕事ができる正規一次代理店です。 ポケットワークに登録するだけで、仕事を選び放題!   ポケットワークなら一つの代理店に登録 ...

Copyright© VTuberで稼ぐ方法 , 2022 All Rights Reserved.