FANZA バーチャルライブは何が違う?

VTuberで稼ぐ方法

FANZAのバーチャルライブ
詳しくは>>LIVEチャットプロダクション【emifull】

 

チャットレディは完全在宅でできるお仕事です。

人との接触がないので、色々な意味ですごく安全!

最近ではVtuberスタイルのチャットレディも登場し、顔出し無し、身バレ無しで、さらに安心して働けるようになりました。

FANZAのバーチャルチャット(Vtuber)とは

Vtuberのキャラクター
引用(https://www.dmm.co.jp/live/virtual/)

 

FANZAのバーチャルチャットでは、かわいいキャラクターになりきって、お客さんとチャットをします。

男性と面と向かって話しをするのが苦手な人でも、相手が見ているのはキャラクターなので、リラックスして会話を楽しめますよ。

報酬の仕組みはチャットレディと同じです。

複数のお客さんを相手にチャットをして、人数分の報酬が得られる「パーティーチャット」。

1人のお客さんを相手にチャットをして、人数は少ないけれど報酬が高めの「2ショットチャット」があります。

FANZAのバーチャルライブと普通のチャットレディの違い

バーチャルライブと普通のチャットレディの違いを詳しく見ていきましょう。

「顔出し無し」だから身バレの心配がない

バーチャルライブはVtuberと同じように、アバターを操作しながら会話をします。

声だけの出演なので、当然、顔出しはいっさいありません!

普通のチャットレディはウィッグを使ったり、マスクをしたりと、身バレ対策が必要ですが、バーチャルライブはそもそも顔が出ないので身バレの心配がないんです。

コミュ力不足をキャラクターで補える

チャットレディのお仕事はお客さんとのコミュニケーションが中心です。

会話力が高い方が当然稼ぎやすいです。

バーチャルチャットでのコミュニケーションはちょっと変わっています。

かわいいキャラクターのアバターになりきって会話をするので、会話に自信がない人でもチャレンジできますよ。

もちろん会話力は高いにこしたことはありませんが、キャラクターになりきる演じる力があれば大丈夫です。

声優さんが好きな人、ホロライブが好きな人は有利?

キャラクターになりきって声だけで出演するので、アニメの声優さんが好きな人はイメージをつかみやすいと思います。

ホロライブが好きな人は、Vtuberがどういうものなのかをよく理解しているので、どんな風にお客さんを楽しませればいいのかが分かると思いますよ。

「ガチ恋」の心配がない

人気のチャットレディは、キャバクラのお姉さんのように男性を会話で楽しませることができます。

ちょっと気があるような素振りをすれば、お客さんがその気になって太客になってくれるでしょう。

ただし、心配なことがひとつあります。お客さんがチャットレディに本気で恋をしてしまう、いわゆる「ガチ恋」が起きやすいのです。

チャットレディはチャット以外でお客さんと会ったり、連絡をとったりするのを禁止されています。

でも、ガチ恋のお客さんは「会いたい!」とか「直接話したい!」というようなことを言って、チャットレディを困らせることがあるのです。

その点、バーチャルライブの場合は、仮にお客さんがあなたのキャラクターにガチ恋してしまったとしても、中の人であるあなたに会いたいとは思いません。

ガチ恋のお客さんに悩まされることがないので、安心なんです。

メイク・身だしなみいっさい不要!

Vtuberの良いところは、自宅で気軽にできるところです。

普通のチャットレディだったら、メイクをしたり、身だしなみを整えたりと、結構大変です。部屋の様子も多少は映るので、掃除も欠かせません。

でもバーチャルライブなら、(極端な話し)汚部屋の中で、ノーメイク&ボサボサの髪でやっていてもバレません!

声さえ気にしていれば、ずぼらな人でもできちゃいます!

FANZAのバーチャルライブでVtuberを始めるには?

FANZAのバーチャルライブの応募資格は、満18歳以上の女性(高校生は不可)となっています。

当てはまる方は、次の手順でお仕事を始めることができます。

プロダクションに応募



 

「emifull」は、FANZAをはじめとする優良なライブチャットに登録可能なプロダクションです。

ユーチューバーやライバーの事務所をイメージすると分かりやすいと思います。

プロダクションは、仕事の進め方や稼ぐコツなど、あなたをサポートしてくれる心強い存在です。

バーチャルライブを始めるには、まず最初にプロダクションに応募します。

 

\こちらをクリックして応募!/

↓ ↓ ↓

>>LIVEチャットプロダクション【emifull】

 

上のリンクからプロダクションのサイトに行きます。

「今すぐ応募する」ボタンを押すか、もしくは、ページを一番下までスクロールすると、応募用の入力フォームがあります。

 

FANZAバーチャルライブの応募方法
↑入力フォームに記載して「応募する」をクリックします。

応募するには、下記のいずれかの身分証が必要です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 学生証
  • 住民基本台帳カード(住基カード)

身分証を提出する目的は、年齢・性別・本人かどうか、の確認のためです。個人情報はしっかり管理されているので安心してください。

身分証の提出は、スマホなどの自撮り画像をアップするだけなので1~2分でできますよ。

電話面接

応募の後に、日程を決めて電話面接を行います。

主な内容は、

  • 仕事内容・報酬・支払い方法の説明
  • パソコンの有無の確認(貸出あり)

です。

ポイントとしては、仕事に対して真面目に取り組む姿勢を伝えることです。

中にはチャットレディやVtuberの仕事を軽く見て、冷やかしで登録してしまう人がいるんですよ。

そういう人がいると、プロダクションや所属しているほかの女性たちが迷惑します。

電話面接では、ちゃんとした人かどうかもチェックされていると思った方がいいでしょう。

分からなにことには親切に答えてくれるので、不明点があればどんどん質問しましょう。

実際に仕事を始めるかどうかは、電話面接の後で決めることができます。内容に納得いかなければ辞退できるので安心ですよ。

24時間365日の安心サポート

アバターの操作方法を教えてもらい、お仕事スタートです!

アバターの操作は、パソコンに触ったことがない人にも分かりやすく説明してくれるので安心です。

24時間365日の安心サポートがあるので、分からないこと、不安なことは、何でも相談しましょう!

 

FANZAでVtuberに!


ご応募はコチラ

 

 

Copyright© VTuberで稼ぐ方法 , 2021 All Rights Reserved.